【Office不要】無料で表をPDFからExcelに変換する方法

PC一般

パワークエリが使えないExcelでも、PDFからエクセルに変換する方法です。 完全無料でできます。

YouTube
Bagikan video Anda dengan teman, keluarga, dan dunia

PDFファイルをエクセルで分析したい

仕入先からPDFで見積もりが来たけど自社の見積もりに直さないといけない

特に表とか面倒です。

っていうときありますよね

WEBで調べてると

・Office365やらのパワークエリ使うといい

という話が多いんですけど、じゃぁ365ない人はどうすんの?

副業やってる家のパソコンにはOffice入ってないんだよ

という方もおられるのではないでしょうか?私なんですけどね

無料でやる方法、ありますのでお伝えします。

PDFをエクセルに入れるステップ

※順番間違えたら処理できない場合もあるので注意

PDFをGoogleDriveにアップする

Platform Berbagi File & Penyimpanan Cloud Pribadi - Google
Pelajari platform berbagi file Google Drive yang menyediakan opsi penyimpanan cloud pribadi yang aman untuk berbagi konten dengan pengguna lain secara gratis.

PDFを右クリックして、「アプリで開く」→「Googleドキュメント」を選択

なんか表計算っぽくなる

ここでctrl + Aで全部選択

そしてこれをExcel等の表計算に貼付け

終わり

超簡単!

GoogleDriveでクリアしやすくするために覚えておくこと

これの詳細のルールを見てみましょう

googledriveのヘルプです。

PDF や写真のファイルをテキストに変換する - パソコン - Google ドライブ ヘルプ

次のヒントを参考にするとファイルを最適な状態で準備できます。
形式: .JPEG、.PNG、GIF、PDF(複数ページのドキュメント)の各ファイル。
ファイルサイズ: ファイルは 2 MB 以下にします。
解像度: テキストの高さは 10 ピクセル以上にします。
向き: ドキュメントは正しい向きにします。画像の向きが間違っている場合は、回転させてから Google ドライブにアップロードします。
言語: Google ドライブではドキュメントの言語は検出されません。
フォントと文字セット: 最適な結果を得るには、Arial や Times New Roman のような一般的なフォントを使用します。
画質: 明るさが均一でコントラストがはっきりしたシャープな画像が最適です。

将来的なことを踏まえれば、このあたりの仕様を守って資料を作ると良さそうです。

タイトルとURLをコピーしました