Yahooショッピングで手軽に広告を出して流入を高める方法

YahooShopping

ある程度商品が整ったら流入を増やすための施策をとります。

内容スカスカで流入増やしても、注文に結びつかなかったら意味ないし
ある程度整える(写真とか)→流入増やす→調整
の順番がいいでしょう

流入増やすのに最近の流行りはSNS
いやそのアカウント育てるのがムズイんだよ
自社サイトのSEO上げて~とかもわかるけどさ
わかるけどそんな一朝一夕でいかないよ

で、とりあえず流入を増やしやすい施策としたら

広告!

まぁとりあえずはコレでしょう

すごくカンタンなので、まずやってみるにはgood!

お知らせ:Yahooショッピング関係の投稿はこのあたりです。

Yahooショッピングの広告設定方法

ストアクリエイタープロにログイン

トップページのストア構築横にある広告をクリックするとここに飛びます

ログイン - Yahoo! JAPAN
Yahoo! JAPAN IDでログインすると、Yahoo! JAPANのサービスがさらに便利にご利用いただけます。Yahoo! JAPAN IDをお持ちでない方もいますぐ無料で登録しましょう。

広告メニューはいくつかありますが、序盤はとりあえず

アイテムマッチ

がいいらしい
理由は

・イメージ的にはAmazonのプロダクト広告に近い
・クリック課金なので安いところから始められる

といったところ

なにより
「準備しなくても設定だけで開始できる」
てのがいいとこだなーと思いました。

ストアマッチとの連携・カテゴリ設定・実施運用

こちらでアカウント作ってYahooショッピングのストアと連携

StoreMatch

こちらでアカウント作ってYahooショッピングのストアと連携

カテゴリーや広告に出す製品の設定

StoreMatch

ここで
商品カテゴリーを選ぶ
広告を出す品を選ぶ(ある程度一括でもいける)

広告の入札単価を決める

推奨値は出してくれます

入札単価はAmazonよりずいぶん安い感じ
実際にどうなのかは運用しないと分かりませんけど

広告予算を入金

StoreMatch

予算を決めて入金。
先に入金して残高を入れておかないと広告を出してくれません。

設定だけして
終わった!あとは入札あったら請求くるだろ
って思ってたらいつまでも進みませんので、ご注意

paypal銀行連携とかクレジットカード設定とかあります。
いまのところ「Yahoo系のカードとかpaypay系からならお得!」とかがないので、
通したらポイント付くカード使っておくのが良いでしょう

ついでに事業主の方ならカードはプライベートと事業は分けておいた方が良いです。

確定申告の時に楽だから!

カードの年会費は経費扱いにできるはず
でもポイントは事業外とちゃんと説明できるなら、オマケですよね。
まぁこの辺は税理士さんと相談してください!

あと近々会社辞めることを検討しているなら、今のうちに作っといた方が良いです。
会社辞めたら審査通りにくいです。

ポイントの使いやすさ&それなりの還元率ならこちら

実績を見て調整していく

大体5位以内目安で入札単価を決めていったらいいらしいです

が、実際には商品にもよるでしょうしやってみないと分かりません

StoreMatch

こちらでクリックに結びついているのか確認して、調整していきましょう

タイトルとURLをコピーしました