副業で物販を選ぶ人に伝えておきたいこと

副業

ほぼ雑記です。

将来が不安
お金足りないかも
副業やらなきゃ

みたいな風潮が一時ございました。いまもあるのか?

色んな人が

ブログ
Youtube
せどり
OEM
動画制作

その他諸々にチャレンジしてました。いまもしてる?

今後せどりやOEMといった「物販」を目指す人に知っておいてほしいこと
大きなお世話なのを承知で記します。

物販は今後はある意味では有利

年収300万円以下は雑所得になる可能性がある

「所得税基本通達の制定について」(法令解釈通達)の一部改正(案)(雑所得の例示等)に対する意見公募手続の実施について|e-Govパブリック・コメント
パブリックコメントの「「所得税基本通達の制定について」(法令解釈通達)の一部改正(案)(雑所得の例示等)に対する意見公募手続の実施について」に関する意見募集の実施についての詳細です。

その所得に係る
収入金額が300万円を超えない場合には、特に反証のない限り、業務に係
る雑所得と取り扱って差し支えない。

https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000239212

2022年8月時点は提言ですので確定ではない
ただそういう流れはあるのでしょう

で、こちらの「収入金額」は一般的には「売上高」

つまり月に25万円以上の売上があれば300万は超えるので雑所得にはならない

雑所得になったらどうなる?

経費が使えない

事業所得なら、家賃や通信料、電気代等の事業にかかわる部分は経費にできます。
でも雑所得になると経費が使えなくなります。

アフィリエイトや広告料で収入を得る人は原価率がとても低くて、
ほぼ利益な状態です。

うらやましい

が、この広告収入だけで年間300万を超えるのはかなり至難

正直すごいしんどい

でも物販で月に25万といったら、真剣にやれば全然不可能ではない

不可能ではないが利益が残るとは言ってない

売上と利益は別物です。そりゃそうですよね。

400万で何か仕入れてきて300万で売りました。
売上高は300万ですが利益は-100万

この場合は事業所得にしてくれるんだろうか。
いや普通に広告費やらで赤字になる時期ってあるから「認めない」っていわれても困るんですが

実際に物販の純利益率ってどんなもんなんでしょう?

製造原価が1000円とします。
海外で作ってたら関税、消費税、輸送費で大体1500円くらいになりますか

どこで売りましょう?最初ならAmazonでしょうか

一般的にAmazon手数料は15%
FBAで送って、手数料が434円としましょう

すると損益分岐点は2300円くらいになります。

ここに広告費がかかりますね。
10クリックで1個売れるとしましょう。(かなり楽観的な設定です

1クリック当たりのコストを30円としましょう。すると300円

なので3000円で売ったとして、残るのは400円ですね。

広告なしで売れるなら素晴らしい

ちなみに
「広告費は、あなたがつまらないサービスをつくってしまったことに対する罰金だ」
という耳に激痛が走るセリフはマーク・ザッカーバーグらしいです。

利益で500万稼ぐにはどれだけ売ればいい?

仮に1こ売れたら400円の利益としました。

500万円稼ごうと思ったら12,500個売らなきゃですね
1カ月あたりに1000個
1日に30~40個ですね。

でも忘れたらいけないのが税金

12,500個売ったとしたら3,750万円程度の売り上げです。

1000万円を超えるので、消費税がかかりますね。
最大で(3,000円売ー1000円仕入)×12,500個でざっくり250万?正気?

ここからAmazonの手数料や諸々の既に支払った消費税は差し引けるはずですが、
詳細は税理士さんと相談いただきたいです。

物販の出口ってどこなの

それぞれ自分で決めたらいいんですが

1.これがライフワークだ!ずっと自分でやるぜ!

2.ブランド高めて法人にして実績出してからまとめて売るぜ!

3.人に任せて定期的にお金貰う!

のどれかじゃないかなって思います。

まとめ。物販やるならこれは抑えておこう

正直なかなかいばらの道です。

よっぽど付加価値の高い品を作らないと利益は残りません。
なのでほとんどの人はボリューム稼がないとダメです。

ボリューム稼ぐには外注で仕事回せるようにするのが大事

自分で作業するってのは全然いいんですが
そこがネックになって出品や拡大の足かせになるのは困ります。

めんどいのもある。

だから最初にやるのは

・自分は指示するだけで出品までいける仕組みはどうすれば作れるか
・競合が参入しにくい(値崩れしにくい)ようにするにはどうしたらいいか
・物を仕入れて、出品して、売れるまでの道筋

を一通り考えておかないといけません。
考えておかないと家が在庫にあふれることになります

あと、楽なことなんて全くないので、くれぐれも甘言には惑わされませんように。

幸運を祈ります。

タイトルとURLをコピーしました