Cocoonでブログを立ち上げるまでの手順まとめ

ブログ

定期的にブログ立ち上げてるんですが抜けたりするんでまとめ

本家わいひら様からCocoonを拝借する

テーマのダウンロード
Wordpressテーマ「Cocoon」の親テーマと子テーマのダウンロードページです。

こちらで親テーマと子テーマをダウンロードする

解凍はしなくて大丈夫

ワードプレスダッシュボードの「テーマ」から親・子両方アップして、子を有効化する

不要なウィジェットを消す

ダッシュボードの外観→ウィジェット

サイドバーとサイドバースクロール追従に初期設定があるので不要なのを消す

特に「メタ情報」はいる人が想像できない

パーマリンク設定を修正する

ダッシュボード→設定→パーマリンクを開く

好きなのを選べばOKだけど個人的なオススメは「投稿名」

変更を保存を押すこと

必要なプラグインを入れる

余り入れすぎても微妙なのでほんと最低限

ダッシュボード→プラグイン→新規追加をクリック

EWWW Image Optimizer

画像の圧縮をしてくれるプラグイン

必須

WP Fastest Cache

わいひら様も

Apacheサーバーを利用している場合は、このキャッシュプラグインが簡単です。

https://wp-cocoon.com/recommended-plugins/

とおっしゃっているプラグイン

ページキャッシュを作って高速化してくれます

設定はこんな感じ

Site Kit by Google

いくつか設定すればプラグインがなくても達成できるそうです。

が、めんどいので私は入れちゃってます。

有効化してからダッシュボード→Sitekit

サイト所有権やらSearchConsoleの設定を進めていきます。

基本青いボタン押すだけ

一通りSitekitの設定が完了しても、Adosenceやらは有効化していないので

ダッシュボード→Site Kit→設定クリック

「ほかのサービスに接続する」で入れたいのをセットアップしていきます

Yoast Duplicate Post

記事を複製してくれるプラグイン
使う人には便利です。

WP ULike

記事毎にいいねボタンを設置して、ランキングを作ってくれるプラグイン

ある意味参加型のブログにできるっていうスグレモノ

設定はtakuwebさんにあったので割愛

GoogleSearchConsoleからサイトマップを送信する

WordPress5.5以降なら自動でつくってくれるので

wp-sitemap.xml

だけ入れたらOK。「送信」をクリック

Cocoonの高速化設定

わいひら様のこちらに倣います

ダッシュボード→Cocoon設定→高速化をクリック

ブラウザキャッシュ
HTML縮小化
CSS縮小化
JavaScript縮小化
遅延読み込み

にチェックを入れる

Amazonアソシエイトやらのキーを入力する

アフィリンク張る人だけ

Cocoon設定→APIをクリック

Amazonアクセスキーやらシークレットキー、トラッキングIDを入力

調べ方はCocoon内にリンク張ってくださってますので、Cocoon内の「取得方法」を参照

楽天も使ってる人は同じ感じで、下段の楽天のとこに入れる

外部から投稿する人はアプリケーションパスワードを発行する

ダッシュボード→ユーザー→ユーザー一覧をクリック
表示されるユーザー名かその下の「編集」をクリック

プロフィールってかかれたページのすっごく下の方にあります。
ここで発行

わいひら様に感謝の意を表す

Twitterやらでお礼を伝えつつ

Cocoon寄付特典の入手
Cocoon寄付特典機能のアクティベートコードです。寄付した方のみ利用できる以下の機能が使用可能になります。詳細はこちら。利用規約もご参照ください。ご支援いただける場合はこちらのボタンからお願いします。

世の中カネや!

いや冗談・・でもないんですよ
無料でこんなテーマ出してくださってる方は他におられません

開発支援していきましょう

1000円でも!

Cocoon寄付特典の入手
Cocoon寄付特典機能のアクティベートコードです。寄付した方のみ利用できる以下の機能が使用可能になります。詳細はこちら。利用規約もご参照ください。ご支援いただける場合はこちらのボタンからお願いします。

セキュリティやデザインを整えたい場合

大体の設定はこんな感じでOKかと
セキュリティ面はもう少し足しても良いので、こちらをご参照に入れても良いかと

Cocoonテーマとあわせて使用するのにお勧めなプラグインまとめ
WordpressテーマCocoonは、ある程度自前でサイト運営に必要な機能を備えています。ただ、すべての機能を同梱するわけにはいかないので、この記事で紹介するプラグインで機能を補完することで更にサイト運営能力を高めることができます。

デザインはひとで様のYoutube動画から「それっぽく」つくってみましたのでこちらをどうぞ

まぁその前に

ダッシュボード→設定→一般から「キャッチフレーズ」は消してもいいかもしれない

Cocoon開発者わいひら様のリンク

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

タイトルとURLをコピーしました