超簡単にブログのアイキャッチ画像を作る方法

ブログ

諸々やってきましたけど、たぶんこの方法がベスト(いまのとこ

これで悩まず、1分程度でアイキャッチを作れます

Canbvaに登録する

Attention Required! | Cloudflare

ちなみにアフィリンクですけど
私も登録いただいた方も1クレジットもらえるらしいです。

得しかないのでぜひ

Canvaで自分のフォーマットを作る

ここからフォーマットを作っていきます。

基本的にフォーマットをコピーしてアイキャッチを作ります。

デザインを作成~適切なサイズは1200×630

「デザインを作成」を選びます

カスタムサイズを選びます

1200×630pxに設定

こんな画面になります。
ひょっとするとテンプレートとかが開いてる状態かも
その場合ctrl+/で↓になります。

ここを「名称未設定のデザイン」と書いてあるところをクリック
名称の設定をしておきましょう

名前はお好きにどうぞ!

画像サイズへの補足

1200×630pxと指定しましたけど
まぁ環境によって使いたいサイズがあれば変えてください。

CocoonではRetinaディスプレイのことも考えれば1280×1280以上を推奨されています。

新着記事のアイキャッチ画像のサイズ統一について
お世話になります。私はWordPressを最近使い始めて、現在Cocoonをカスタマイズをしている最中です。過去のカスタマイズ相談にも同様の質問がありましたが、未解決の状態だったので新たに相談させていただこうと思いました。 記事のアイキャッチ画像を全て同じサイズに統一したいと考えています。今は、画像...

とりあえず正方形にしなかった理由は

おすすめカード
↓コレっすね

横長にしておかないと上下が切れちゃって微妙なんです。

まぁお使いのテーマに合わせてご選択ください
判断に困ったら一度1200×630にして進みましょう

ただ、後々変更するととても置き換えが面倒です

早めに統一しましょう

基本パターンを作る

ではフォーマットを整えていきましょう
結構個人の好みもありますので一例としてください。

素材→フレームを追加して大きさを整える

大きさや場所をお好みで合わせていきましょう

素材をクリックして選択にすると、拡大・縮小・回転が出ます。
文字をどこに入れるか考えてくださいね

Canvaは中心線等が出てくるので合わせていくと便利です。

文字を入れる

バーのテキストからの「見出しを追加」をクリック

文字をクリックして、書体を選択しましょう

ダウンロードマークはクリックしたら使えるようになります。
王冠マークは有料フォントです。

エフェクトをおすと影付きにしたり浮き出しにしたりできます。

もっと基本の形に拘りたい方は色々さわってみてください

一旦この辺りでコピーします。

この真ん中にあるのが複製です。

フォーマットからアイキャッチを完成させる

メインにする写真を選びましょう

バーの写真→検索でイメージにちかいもの
いまいちだったらODAN等でフリー素材を引っ張ってきてアップして使います。

O-DAN (オーダン)- 無料写真素材・フリーフォト検索
高品質な無料写真素材・フリーフォトを40以上の有名ストックフォトサイトから日本語で横断検索できるサービス「O-DAN(オーダン)」

外部から引っ張った場合は「アップロード」に入ります。

アップロードでもCANVA内の写真でも、クリック・ドラッグしてフレームに持っていきます

すると↓のようにフレームに写真がハマります。

写真をダブルクリックして、場所を調整します。

こんな感じにしてみました。ちょっと上に上げただけですね

背景を設定する

バーの背景から選びます

好きな画像をクリックしたら勝手に背景に入ります

ちょっと背景を透明にしたり、フィルターを掛けたりします

こちらの左から2番目が透明化

このあたりは好きに触ってみましょう

名前を整える

名前、まぁ投稿名とか?

「やっぱ字体が気に入らんなぁ」とか思われたら
随時直していってください

ダウンロードする

おつかれさまでした。
あとはダウンロードするだけ

こちらでダウンロードするページを選んでください。
選ばなかったら全部が落とされます。

その後の運用

あとは今後アイキャッチを作るときには、
フォーマットを開いて複製、編集するだけ

これで自体や雰囲気も整えていくことができます。

よろしければCANVAのアフィよろです

Attention Required! | Cloudflare
タイトルとURLをコピーしました